FC2ブログ

これからも、〝出会い〟を大切にしたい

前立腺ガン
12 /26 2016
PSA
病院に行ってきました(4クルー目)。
血液検査の結果、PSA値が2まで下がりました。先生によると目標値は0.01ということです。
これもブログ当初に紹介させていただいた、小六の同級との出会のおかげと思っています。彼の勧め、病院の3大治療(手術、放射線、抗がん剤)と〝済陽式食事療法〟を併行させる。その結果がPSA値2まで下がったと思います。食事療法がどの程度効いたか、例えばレモンがどの程度効果があったか解りませんけど、他の人の治療経過と比較すると、食事療法はかなり効果があったように思われます。
最近、玄米縄文食の〝発芽玄米〟の香ばしい味が好みに合っているせいか、一時大幅に5キロ落ちた体重がリバンドし元に戻ろうとしています。
私の転移した前立腺ガンは寛解しないと、先生に言われています。体重はリバンドしてもいいですが、PSA値をリバンドさせず、0.01に近づけるように、多少食事のフライング(ラーメンの汁も飲む)に知らん顔し、楽しい食事を考えてゆきます。
その第一段、11月に吊るした干し柿を食べてみた。美味かった。
スポンサーサイト



幸せ感呼ぶ脳内ホルモン«エンドロフィン»

前立腺ガン
12 /10 2016
ランナーズハイ

昨日(12月9日)中学の友人2人と喫茶に入る機会があった。
私の病状を一通り説明すると、脳内ホルモン«エンドロフィン»が欠乏すると大変なことになるぞと驚かされた。彼の説明によると〝ガン患者の気持ちのあり様によって、生活の質や時には治療の効果まで大きく違う。その背景には様々な要因がある。その代表選手が脳内ホルモン«エンドロフィン»だ〟ということであった。エンドロフィンはゆったりした気持ちよさを誘う。神経を興奮させて気持ちよくなるのではなく、幸せ感を高めてくれる。という説明であった。
脳内にエンドロフィンを放出させる第一はランニングだが、おしゃれなど自分が楽しいと感じる対象や、手紙など人が喜ぶような事柄を探す方が手っ取り早い方法だといっていた。

エンドロフィンを上手に脳内に放出する法
1.「終活」などしない。
  死んだ後のことを考えるのでなく現在の自分の生き方を見つめ直し最後まで楽しめることを探す。
2.「呼吸」で怒りを鎮める。
  肺の中にある空気をゆっくり吐く。無理をしない程度に吐ききったら肩の力を抜いて息を吸い楽にする。
3.「いとおしい」という気持ちを習慣に。
  家族や友人、ペット、ぬいぐるみなどと「一緒にいたい」と感じる時間を設ける。
4.歩幅をチョット広げ少し速いウオーキング。  かっこよく歩いて「見られている」と意識する。脈拍が110~120になるのを目安に。
5.「入浴」で快感とリラックスを得る。
  入った直後に「熱め」と感じるお湯に気持ちよいと思う時間つかる。熱いお湯は危険。血圧の高い人は医師に相談する。
6.好きなものを好きなだけ食べる。
  糖質や脂質を無理に制限しなくてもいい。肥満や糖尿病など食事制限が必要な人は専門医の指導に従う。
7.一日一度の「ウフフ、エヘヘ」
  好きなこと、楽しいことをして笑いを増やす。時に他人を喜ばせることを考える。おしゃれや部屋の模様替えなども有効。
(1~7:日経新聞より)

(私見)
ガン患者の20~40%が‘うつ病’を合併すると言われています。私の場合上記〝ウオーキング〟と〝ウフフ、エヘヘ〟の機会を多く取り入れてゆきます。

八王子八十八景

前立腺ガン
12 /05 2016
img_21205.jpg
八王子の伝統野菜の一つ、高倉ダイコン(写真はネットより)です。
生よし、フライよし、菜ペーストよし、と調理方法が幾つもあるらしい絶滅危惧種のダイコンです。
なんせ中太で長く、抜きにくく折れやすいとのことです。
行ってきました。日本でたった一軒の栽培農家へ、畑は多摩大橋道り沿いの高台にあります。
ムラウチ農協(八王子)に出荷する前、一週間ほど干すわけですけど、それは12月20日ごろだそうです。
そのダイコンの天日干しは八王子八十八景に選ばれています。
また、八王子には伝統野菜がこの他に、川口エンドウ、八王子生姜があります。
これらすべて、マクガバン報告の上位にあるつわもの野菜です。
行って、見て、元気をもらい、食してください。


注;マクガバン報告
5000ベージに及ぶ報告です。そのなかで生活習慣病(特にがん)予防にもっとも理想的な食事は日本人の元禄時代以前(1704年以前)の食事であると、紹介されています。
つまり、精白されていない米や粟・ヒエ・麦など主に未精製の穀類、豆やキビなどの雑穀を主食とし、旬な野菜や青魚をおかずにした時代の食事が一番だといわれています。
また、ガンの食事療法を従来の3大療法並行してして進めることが大切だと言われる先生の中には、«縄文時代の食事»がガン予防に一番といわれる先生もいらっしぃます(わたしも最近そんな気がしつつあります)。

GDAYS

みなさま はじめまして こんにちは
わたしこの春(’16)前立腺がんのマーカー値(PSA)がかなり高く、病院へいったらまぎれもなくガンだったのです。ガンなんか一生かからない病気とおもっていました。
その治療経過とその後(’17)の自転車の旅についてのたりノタリとログしてゆきます。まぁ、すべて映画・知り過ぎた男の主題歌〝Que sera sera〟でいきます。
歳は古希を細やかにスリップしています。よろしく。